--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチッと♪
このエントリーをFC2ブックマークに追加 この記事に拍手する | --:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Sat.

虫と植物

梅

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日の管理
ラベンダーの植え替え。
花がら摘み。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ケータイで撮った近所の梅。あんまりうまく撮れてないや。
通りかかるたび「あっカメラ・・・」って撮りそびれてるうちに満開すぎちゃった。
もうそろそろ桜の足音が聞こえる季節だもんね。

YAHOOニュースで「アブラムシが植物の傷を修復」という記事を読んだ。
モンゼンイスアブラムシっていう種類のアブラムシの話で(アブラムシにも種類があるのかぁ)
虫こぶ修復の話だったからバラとは関係ないけど。
てか、バラに虫こぶ作ったら絶対許せないし。

虫こぶってずっと疑問だったんだけど
あれは虫が巣作りのように材料を取ってきて作るんじゃなくて
虫が植物の組織を肥大、変形、成長させてできたものなんだって。
別物に見えるけど、寄生された植物の生きてる細胞でできてるのね。

虫と植物の不思議な戦いの話はたくさん聞く。
柳の木は虫にかじられると毒を出し始め、周囲の柳も回覧板が回ったように毒を出し始めるとか
虫に食べられた植物は、その虫を食べてくれる虫を呼ぶとか。

動いて外敵から逃げられない植物は
まだまだ私達が知らない自衛手段を持っているのかもしれない。
弱ったバラを前にして、はさみをちょきちょき鳴らしながら
「あーこりゃだめかな、抜いちゃおうかな」
と考えてた翌年、見事に復活していつにもまして花を咲かせたってことが結構ある。
「おおおおっやっべーめちゃくちゃやっべーーーっ」って思ったんだろうか。
その必死さを想像するとすごいかわいそう。ごめん。



今日のちえぞう

猫ってなんで人が作業してるの邪魔してくるんだろ。
上に乗らなくたっていいじゃんね。
でもかぁいいからゆるす。
ポチッと♪
このエントリーをFC2ブックマークに追加 この記事に拍手する | 14:01 | バラ栽培日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
ラベンダー | top | 風向き

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://katasumitrader.blog43.fc2.com/tb.php/63-5df882ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。