--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチッと♪
このエントリーをFC2ブックマークに追加 この記事に拍手する | --:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Mon.

季節到来

花の女王といえばバラ。
バラが女王たるゆえんは、美しさもさることながら、人々からひれ伏すようにかしずかれて育てられるその姿にあるように思う。
実際、暖かくなり始めるころから寒くなるまで、殺虫、殺菌作業をはじめとして、世話がいろいろ忙しい。あれ?液肥あげたのいつだっけ?ってなるから、ここでメモ代わりに栽培日記を書くことにする。

写真はイングリッシュローズのチャールズ・レニー・マッキントッシュ。
もうすぐつぼみがほころびそうですごく楽しみ。
雨に弱いイングリッシュローズだから、咲き始めたら雨が当たらない玄関脇に移動しようかな。

うちではできるだけ省力栽培(なまけものだから)で、減農薬栽培をめざしてるから
水やりは自動給水装置、殺虫(というより忌避効果かな)はニームオイル、殺菌はクエン酸と花王ハイター混ぜたやつ(ネットで情報仕入れて試してる。酸性水もどきってやつ)使ってる。

この「酸性水もどき」は予防効果は高いかもしれないけど、治療効果は少ないかも。
ミミエデンがうどん粉になってて、三回ほどもどき撒いてもあんまり改善してない。
ひどく広がってはいないけど。
で、とうとうつぼみにも白い粉がついたので、今日はベンレートを撒いてみた。
ほんとは病葉部分とつぼみは切り取ったほうがいいんだろうけど、せっかくついたつぼみだよぉ
もったいなくて切れない....。
これで改善が見られなかったらミラネシン撒こう。
つぼみが助かるならもう!農薬バンザイだわ。

イタリアンパセリとチャイブは薬撒く前に収穫しといた。
トマトスープにバサーッと入れた。パパからパセリスープって言われた。入れすぎたみたいだ。
ごめん。

ポチッと♪
このエントリーをFC2ブックマークに追加 この記事に拍手する | 00:45 | バラ栽培日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
だんごむしとあぶらむし | top | デイトレ必勝法?

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://katasumitrader.blog43.fc2.com/tb.php/3-ec29352f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。